道路条件を活かした家づくり

土地の条件を決める際に悩む事。

「日当たり良好物件」・・・日当たりってどうやって見るの?

「南側道路,角地」・・・家ってどんなのが建つの?

これらの条件って家づくりと関係してくる事なので

土地を見ただけではパッとイメージが沸きませんよね。


価格が高く、日当たりの良い 南側道路


minamiiri.gif

南に道路があると家を南に寄せても、道路には何も立たないので
「日当たり」が良くなります。

なので必然と土地へのイメージが良く、坪単価も上がります。

minamiiri-model.jpg

建物計画はどうでしょう?

大きな土地を除けば、南側に駐車場や玄関がくるパターンが多いといえます。

そして玄関、居室の大きな明かり取り窓がたくさん外観に見えます。


モデルハウスのような外観ができる 北側道路

kitairi.gif


北に道路があると駐車場が北にきて家が南へ押されます。

南隣の家との間隔が寄りすぎると建てる家の日当たりに影響しますので
間隔を一定以上空けるようにしましょう。

※寸法は立地条件、建物計画によりますので、ご相談ください。

なので南側道路よりも制限が厳しい分、坪単価も下がります。

kitairi-model.jpg

建物計画はどうでしょう?

各居室は日当たりの良い南側や東西側から光を採り入れ、

北側には窓が集中しませんので、とてもシンプルな小窓ばかりで

チラシやカタログで見るような「外観」の良い家となります。

さらに

玄関も北へ配置されるので南に居室が広くつくれたり、
別室までつくれたりします。


土地条件を逆手に
家計画でおしゃれな家を作ってみてはいかがでしょうか。

ユーアイホームでは土地探しも家づくりもお手伝いさせていただいております。

このページを見られた方はこちらのページもチェックしています

最新の土地情報

  1. ホーム
  2. 最新の土地情報道路条件を活かした家づくり